人気ブログランキング |

六三四の柔術日記 bjjjam.exblog.jp

6月前半に読んだ本

① 聖書物語  山形 孝夫

c0017046_224322.jpg著者の主観をいれず、淡々と出来事を記載している本。

俺みたいにモノを知らない人間には、
とても読みやすい本でした。

あんまり、著者の主観が入りすぎると、
読んでてイヤになります。


② 中央アジア歴史群像  加藤 九祚

c0017046_2263690.jpg最近、中央アジアにロマンを感じます。

歴史関係全然、詳しくないんだけど、
コーヒー淹れて、年表見ながらこの手の本を読むのが、
お気に入りの休日の過ごし方です。



③ 絵とき地球環境を土からみると  松尾 嘉郎

最近流行のバイオ燃料。
その原料を作る作物の為に、貴重な土が失われているそうです。

「木」が失われるのは分かりやすいけど、
「土」が失われる実感は、今までありませんでした。

ホントは「土」が失われるほうが、地球にとっては一大事。
そんなコトが分かりやすく書いている本でした。


④ 男の作法  池波 正太郎

c0017046_2215726.jpgこんなじいさん、周りにいたら絶対めんどくさい。

でも、昔の人の言ってることって、結構役に立つことが多い。

言われると腹立つけど、本を読む分には問題なし。
昔から言われてることを、今の時代にスマートに行うって、
とてもステキなことだと思います。


⑤ 実践経営哲学 松下 幸之助

c0017046_22223596.jpg会社の本棚にあったので、一人昼飯のお供にちょっくら拝借。

定食の待ち時間と、食後のコーヒータイムで
読み終わることができました。

にしても、イイこと言ってますね。
会社の本棚にあったけど、ウチの役員レベルの人は読んでるのかな?




今月は結構ハイペースで、既に12冊読んでます。
内容忘れないうちに、さくさくとアップしなければ・・・
by musakuni | 2007-06-24 22:28 | 読書 | Comments(0)