人気ブログランキング |

六三四の柔術日記 bjjjam.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 51 )   > この月の画像一覧

格闘技活動 一時停止

今までも神経症状で結構な痛みを感じたことはあったけど、
ここまで腕が動かない状態は未経験。

とりあえず、まともに動くようになるまで、
格闘技的活動は中止しようと思います。おすおす。
by musakuni | 2014-06-30 23:47 | 格闘技 | Comments(0)

空手の区大会に出場

c0017046_18582412.jpg


一年ぶりに空手の大会にエントリー。
全市大会につながる、札幌の区予選。

ちなみに去年は一回戦負けw 
一個もポイント取れず。その上イキオイで膝蹴り出しちゃったし。


それにしても、今回はマジで棄権を考えました。
右腕全然動かないし、当日のお腹の調子最悪だったし。

なによりお腹の調子が悪いのが大問題。
試合点呼ギリギリまで自宅で休養して、様子見。

とりあえず会場行って、同門対決だったら棄権しよう!
と思ってたら、一回戦目が初対決の人。

これ、棄権は失礼だな・・
てなわけで、出場。

こんな状態ではポイントになる突きも出せず、
アップもほぼゼロ状態だったので、蹴りのスピードも乗らない。

ぶっちゃけ、ギリギリの戦い。
有効打を取る可能性のある技は、上段裏回し蹴りのみ。

c0017046_18585027.jpg



これにかけて、なんとか3戦3勝!
優勝できました。

決して褒められる戦いじゃないけど、結果は素直に嬉しい。
道場の子供たちや保護者の人も喜んでくれたし。

俺の優勝も含め、小学一年男女から一般男女まで、
1カテゴリーの準優勝を除き、全てナンポの道場が制覇。

札幌で一番の空手道場を目指して、これからも爆進です!

c0017046_21335769.jpg


突きを「引く力」が無いので、
伝統空手なのに当てっぱなしの攻撃で拳から流血w


c0017046_2134473.jpg


まぐれの上段裏回し蹴りだけが有効打だったとはいえ、
いきなり大技出して当たる訳も無く、基本的にはミドルキックを蹴りまくる作戦。

伝統空手のスナップを効かせた「中段回し蹴り」はできず、
キック式の「ミドルキック」での組み立て。当然ポイントにはならず。

生足で蹴りまくったので、スネも痛くなりましたw
by musakuni | 2014-06-29 21:31 | 格闘技 | Comments(0)

青山繁晴氏 魂の講演

c0017046_2131494.jpg


青山繁晴氏の講演会が栗山で開催。
栗山のJC主催イベント、やるな栗山JC!

水曜アンカーをはじめとする出演TV、木曜ボイスをはじめとする出演ラジオ。
毎週毎週、欠かさずチェックしてます。

スマホ買って一番良かったのが、このチェックがラクに出来るようになったコト。

是非、生で話を聞いてみたいと思い続けて、
やっと講演会に参加できることとなりました。

当然、最前列を確保。
本当に魂が震える講演でした。全国民必聴だと思います!

写真は代表的著書「ぼくらの祖国」 通称ぼくそこ
もうすぐ続編的新著「祖国は甦る」が出る予定 通称そこよみ


講演は予定時間を一時間超えw 
飛行機間にあったのかな?



c0017046_2341034.jpg



写真は高校時代の恩師の道場のポスター。

栗山が地元で、先生は外国の軍人にも空手教えていた人。
道場には赤いベレー帽をかぶった当時の写真も。肩書は「アラブ首長国連邦軍 大尉」

当時の合宿は地獄だったけど、今となってはイイ思い出です。
by musakuni | 2014-06-28 21:30 | 仕事話 | Comments(0)

広島の映画館

旅先で時間があれば、優先的に回るのが地元映画館。
広島では街中の3件見回り。開店時間前なので、館内の写真は撮れず。

っていうか、この写真撮る為だけに、
アポ時間の二時間前に街中に居るというw 7時には街中ww

c0017046_2135818.jpg


八丁座
広島市中区胡町6-26 福屋八丁堀本店8F

ホームページで見ると、むちゃくちゃ座り心地の良さそうな椅子だったり、
和風の凝った内装だったり、時間があれば是非ここで映画を見てみたい!

この時の公開予定作品
「her」「チョコレートドーナツ」

 ⇒ どっちも印象深い作品。ナイスセレクト!



c0017046_21354886.jpg

c0017046_21361718.jpg


シネツイン本通り
広島市中区本通2−22

この時の上映作品
「グランドプタペストホテル」
 ⇒ 思ってもいないラスト・・
「ブルージャスミン」
 ⇒ アカデミー女優賞も納得の、ケイトブランシェットの名演技

c0017046_21365181.jpg

c0017046_21371059.jpg


ここは閉館していた模様。


c0017046_21372542.jpg


早朝から映画館めぐりしたので、アポ前には汗だくクタクタw
訪問予定場所の近くの喫茶店で、アイスコーヒーで一息。

西日本は喫茶店文化が面白いです。
店内は朝から、近所のおばちゃんで満席状態になってました。


---

帰りの広島空港で、会社役員集団に遭遇。
予期せぬ所で会社の人に会うと、無駄に緊張するww

いつも旅帰りは、有給取って直帰のパターンだけど、
役員と会ったからには会社に戻らないと(涙)

でも、戻ったら空港で会った役員は一人も居なくて、
完全に無駄足だったww
by musakuni | 2014-06-26 21:33 | | Comments(0)

広島の友人

c0017046_21301171.jpg



格闘技やってると、日本のアチコチに友達ができる。
広島には阿部ちゃん。ダメちゃんw

メッセでちょっとしたやり取りしたけど、残念ながら東京に出張だった模様。
今度美味いお好み焼屋に連れてってもらおう!
by musakuni | 2014-06-26 21:31 | | Comments(0)

頸椎症あるある。

c0017046_212783.jpg


ホテルの朝食で、水差しが持ち上がらず、周りの人唖然。
てゆうか、俺が一番唖然w

腕が動かない状態でむりやりTシャツ脱ごうとするから破れるしw
こりゃ、治るまでしばらくかかりそうじゃけん。
by musakuni | 2014-06-26 21:26 | | Comments(0)
「大阪風」「広島風」
お好み焼の二大流派!

先日大阪で食べた「大阪風」に比べ、どんなモンなんだ?


c0017046_21231738.jpg


クタクタの状態で、
駅ビル2Fのお好み焼店が並ぶ一角にチェックイン。

選んだお店は「麗ちゃん」というお店
他の店は閑古鳥だったけど、この店は5~6人並んでたかな?

屋内なのに、屋台風な作りの店舗。
ここだけじゃなく、どの店も同じような感じで、坪効率が良い感じ。


c0017046_2124189.jpg


待ち時間にメニューを選択。
基本的な味を選んだ後は、「そば・うどん」を入れるか選択。

ここは「そば」を入れることにしてみる


c0017046_21242095.jpg



手際良く、ハイペースでお好み焼を焼き続けてます。

多少の行列でも、みんなサッと食べてパッと出るので、
回転が速く、待ち時間は気になりません。


c0017046_21252272.jpg


クタクタなカラダにビールが染みるw
地元の人は、意外とアルコール無しで食べる人も多かったです

 ※ この時21時
 ※ 地元民は方言ですぐ分かるw


c0017046_21262081.jpg


できあがり!
見た目も美味しそうだけど、食べてみるとホントに美味しい!

ソースも美味しく、ボリュームもたっぷり。
客に地元の人が多い理由も納得の一枚でした。
by musakuni | 2014-06-26 21:05 | | Comments(0)

広島で食べたものなど

c0017046_21272297.jpg


今回の広島は、二泊三日。必要な地酒は3本w

つまみには、地元スーパーで買った、豆腐の味噌漬けをセレクト。
西日本のスーパーは面白い。


c0017046_21285295.jpg


厳島神社がある宮島では、ほとんどの店が営業時間終了だったので、
フェリー乗り場のある宮島口にあった「もみじの木」であなご飯。

ここらへんの夜は早く、ほとんどの店が閉まってて、
晩飯お預けになるところでした(この時21時)


c0017046_21292755.jpg

c0017046_2130885.jpg


初日に食べた「麗ちゃん」のお好み焼きが、本当に美味しいのか確かめるために、
もう一軒でも食べることにしました。裏付け調査的なw

で、食べてみた感想だけど、大阪で食べる「大阪風」お好み焼きに比べて、
「広島風」は店による差が大きいかな?と思いました。

だからめっちゃ行列できる人気店もあれば、閑古鳥鳴いてる店もあるんだね。
この辺、札幌のラーメンに近い感覚かもしれません。
by musakuni | 2014-06-26 21:00 | | Comments(0)
宮島内を散策し、フェリー乗り場に向かうと、
あと30分ほどで、大鳥居をくぐる、観光遊覧船が出るとの事。

予約なしでも乗れるそうなので、ここは当然待つでしょ。
キップ切りのじじい、クッソ態度悪かったけどねw

c0017046_1231629.jpg



ガイドさんの説明を聞きながら、観光船で大鳥居へ。

・大鳥居の根元は埋められているのではなく、自分の重みだけで建っている。
・創建は、推古元年(593年) 平安ロマン満点。
・厳島神社だけが聖域なのではなく、宮島全体が聖域


c0017046_122125.jpg



この山並みも、横になった女性の顔のように見える。
島自体に神様が宿っているという考え。


c0017046_124112.jpg

c0017046_1225535.jpg




「松島」「宮島」を見たので、これで見てない日本三景は「天橋立」だけ。
「はりまや橋」「時計台」を見たので、これで見てない日本がっかり三景は「オランダ坂」だけ。


厳島神社が世界遺産になった理由

・海上に建ち並ぶ建造物群と背後の自然とが一体となった景観は人類の創造的才能を表す傑作であること
・平安時代の住宅建築様式が神社建築に取り入れられており、同一文化圏内の価値観の交流がうかがわれること
・建造物の多くは創建時のままの姿が保たれ、平安時代から鎌倉時代の建築様式を今に伝えていること
・自然崇拝に基づく建造物群は、日本人独特の精神文化を表した宗教的空間であること

by musakuni | 2014-06-26 20:30 | | Comments(0)

ぶらり宮島、一人旅


仕事して、昼飯も適当にダッシュして、宮島についたのが夕方。
そういえば腹がペコちゃんだw


c0017046_12325081.jpg

c0017046_12331183.jpg


残念ながら、ほとんどの店が営業時間終了。
わずかに空いてたお店で、地ビールと天ぷら。

ここのお店も美味しかったけど、メニューが創作料理より
せっかくだからベタな名物を食べたいので、ここでの食事はおしまい。

c0017046_1236816.jpg

c0017046_12362191.jpg

c0017046_12365311.jpg



ブラブラと帰りのフェリー乗り場に向かう。
修学旅行生が沢山、やっぱり木刀大人気w

俺は子供たちに、地元キティーのお土産購入。
出張では必ず地元キティーを買ってるので、かなりのコレクターになりました。


c0017046_12344093.jpg


潮はこんな感じ。
わずか一時間程度で、すっかり満ちてきました。
by musakuni | 2014-06-26 20:23 | | Comments(0)