人気ブログランキング |

六三四の柔術日記 bjjjam.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大雨の中、地元祭り

c0017046_2341435.jpg


大雨の中、地元最大規模の夏祭りに参加。

妖怪ウオッチを踊ったあとは、空手道場のママのとこでヨーヨー釣り。

で、昼ごはんのおかずに、ギムナシオン室谷さんのトコで焼き鳥を買ったら、
晩御飯までおまけしてもらったw さらにジュースももらって、娘大喜び。

でも、さすがに撤退w

c0017046_2391595.jpg


この日の札幌は、ロシアの極東で発生している大規模な森林火災の影響で、
PM2.5の濃度が強烈に強かった日

大雨だったけど、ずっと外で過ごす子どもたちの事を考えると、
大気汚染よりはずっと良かったと思う。
by musakuni | 2014-07-26 13:02 | 子供 | Comments(0)

高知 アンパンマン土産

c0017046_2152285.jpg


高知では、アチコチでアンパンマンを見かけます。
娘、アンパンマンが大好きなので、リアルアンパンマンを購入


c0017046_21542694.jpg


残念ながら、クリームパンダと食パンマンしか無かったw

c0017046_21552417.jpg



猛烈な勢いで、食パンマン食べられたww


c0017046_2155539.jpg


帽子パンも買ってきたけど、カバンの中でコナゴナになっちゃった。
by musakuni | 2014-07-25 22:51 | | Comments(0)
高知任務終了!
あとは、最終便で帰るだけ。

c0017046_2143663.jpg

c0017046_21431952.jpg


高知の名物と地酒のセットメニュー

・かつおのタタキ
・どろめ
・酒盗
・ゴリ煮付け
・ちくわ青さ揚げ
・焼さば寿司


c0017046_21433686.jpg


追加でうつぼのカラアゲ

c0017046_2143465.jpg


四万十川の栗を使った、ダバダ火振り

c0017046_2143575.jpg



日本酒も美味いけど、焼酎も美味い!
高知、とってもイイ所でした。
by musakuni | 2014-07-25 20:41 | | Comments(0)

「龍馬伝」幕末志士社中

c0017046_21344541.jpg

c0017046_21345735.jpg


高知駅前にある、「龍馬伝」幕末志士社中

N H K大河ドラマ「龍馬伝」の撮影で使われた、坂本龍馬の生家セットを忠実に再現したもので、
幕末の志士たちの暮らしを体感できる施設内容となっている。



だそうです。
ホントにセットを置いてるだけw

チケット500円だけど、かなり微妙だぞコレ。
せっかくアクセスの良い場所に建てたんだから、もっと頑張れ。
by musakuni | 2014-07-25 20:34 | | Comments(0)

高知 喰い歩き

c0017046_20502388.jpg

c0017046_20505832.jpg

c0017046_20511184.jpg

c0017046_20512364.jpg


高知の台所、ひろめ市場に突入

四万十川の船頭さんがオススメしていた、かつおの有名店「明神丸」に突入。 
高知のカツオ漁の元締め的存在らしい。で、昼時なので長蛇の列。

メニュー見ながら待ってると、豪快な藁焼き!


c0017046_2054886.jpg


ポン酢と塩味と、どちらにするか悩んだので、
ダブルで食べてやりました。

塩味、マジで美味い!
四万十川産、青のり天ぷらも美味しい!


c0017046_2103084.jpg


ホントなら地酒で一杯やりたいところだけど、
仕事中だから我慢我慢w

c0017046_211593.jpg

c0017046_212890.jpg

c0017046_2133429.jpg


地元ドリンク
「ごっくん馬路村」「リープル」「ゆず茶」

汗だくのカラダに、めっちゃ染みたわw
by musakuni | 2014-07-25 19:50 | | Comments(0)

高知でも映画館めぐり

c0017046_218556.jpg


車窓からパチリ
高知の映画館「高知あたご劇場」

ここイイ感じ!
二番館的な映画館で、一般1,000円の料金。安い!

作品のセレクトもイイね。
なんてったって、「ワールズエンド」を選ぶセンスが最高。


エドガー・ライト監督、ライトとサイモン・ペグ脚本、ペグとニック・フロスト、パディ・コンシダイン、マーティン・フリーマン、エディ・マーサン出演によるイギリスのSFコメディ映画である。スリー・フレーバー・コルネット三部作(英語版)としては『ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004年)、『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』(2007年)に続いて3作目である。
by musakuni | 2014-07-25 19:08 | | Comments(0)

坂本龍馬記念館

c0017046_16595012.jpg


桂浜一帯を散策


c0017046_1701253.jpg


坂本龍馬記念館
龍馬が握手してくれる銅像「シェイクハンド龍馬」がお出迎え。

写真に指が入る痛恨のミス


c0017046_20235810.jpg

c0017046_20242339.jpg


実物大の龍馬さんと、二次元の龍馬さん


c0017046_2026442.jpg


ジョン万次郎を救った捕鯨船「ジョン・ハウランド号」

天保12年(1841年)、手伝いで漁に出て嵐に遭い、漁師仲間4人と共に遭難、5日半の漂流後奇跡的に伊豆諸島の無人島鳥島に漂着し143日間生活した。そこでアメリカの捕鯨船ジョン・ハウランド号に仲間と共に救助される

この頃のアメリカは、油を取るだけのために、クジラを殺しまくってた。


c0017046_203256100.jpg


近江屋を再現
天井とか低くて、ここで刀を振り回すのは大変そう。


c0017046_20383034.jpg


直筆の手紙など、なかなか見所の多い記念館。
ラストは龍馬さんと握手しておしまい。
by musakuni | 2014-07-25 18:52 | | Comments(0)

桂浜に行ってきたぜよ

例によって、早朝観光w
向かう先は、桂浜。


c0017046_1628475.jpg


龍馬さん、でかいぜよ!



c0017046_1644040.jpg

c0017046_16453775.jpg

c0017046_16465930.jpg

c0017046_16472462.jpg


そして、桂浜。
この景色見てたら、世界相手に勝負したくなる気持ちも理解できる。

本当に最高の景色。

なお、波が強い模様。
油断してると、波にさらわれちゃうかもしれない。



c0017046_16494890.jpg


通称、龍馬稲荷神社。
荒れっぷりが酷い。稲荷なので、ちょっと怖いw


c0017046_16271594.jpg


名物、アイスクリン。
素朴な味わいが、この地の暑さにピッタリ!
by musakuni | 2014-07-25 07:51 | | Comments(0)

高知早朝散歩

旅先では、夜遅く朝早い生活を心がけてますw
ギリギリまで地元を楽しんで、クッソ早い時間から地元を楽しむ。

その間に仕事少々・・

c0017046_21364696.jpg

c0017046_21365992.jpg

c0017046_21372924.jpg

c0017046_21413370.jpg

c0017046_21384085.jpg


お約束のはりまや橋。
ここは、わざわざ見に行く観光名所というよりは、ひとつの目印という感覚。

高知市内の青看板には、必ず「はりまや橋」の方向が示されてます。
高知市民にとって方角を感じる目安になってるんでしょうね。

生活に根付いた観光名所という感覚で見ると、それほどがっかりしないんじゃないかな?
たとえ、外観しょぼくても気にしないw



c0017046_21383382.jpg

c0017046_21391049.jpg


はりまや橋付近の観光マップを見て、アチコチ散歩。
遊水路がむちゃくちゃキレイに管理されてました。

c0017046_21395477.jpg


突然出てくる神社。
街の中心部に神社があると、なんか緊張します。

c0017046_21403252.jpg

c0017046_21411392.jpg


立志社

立志社(りっししゃ)は、自由民権運動の中心となった高知県の政治団体。
1874年に板垣退助・片岡健吉・山田平左衛門・植木枝盛・林有造らにより設立された。人民主権・一院制議会・周到な人権保障など民主主義の理念に貫かれた立志社憲法見込案を発表するなど国会期成同盟の中心的役割を果たした。『海南新誌』『土陽雑誌』『土陽新聞』を発行し、また立志学舎で近代的な教育を行うなど民権思想の普及に努めた。1883年に解散。

by musakuni | 2014-07-25 06:35 | | Comments(0)
c0017046_2139327.jpg


天然ウナギを見た帰り道に、
軽くメシを食べようと思い寄ったドライブイン。

散々迷った挙句、「うなぎのたたき御膳」なるメニューを選択。
お値段、2,500円。 四万十産ではあるけど、養殖物らしい。

玉ねぎ・ねぎ、みょうが、ニンニクなどの薬味たっぷりで、ポン酢で食べるスタイル。
最初は物珍しく美味しいんだけど、後半はポン酢でせっかくのウナギがズブズブになるのが残念。



c0017046_2147544.jpg


クタクタで戻ったホテル。
地元スーパーで買ったお総菜で、地酒を楽しむ。

銘柄は「土佐鶴」
高知を走っていて、一番多く看板を見かけた銘柄。

味は、極辛口。
沢山飲むには最適な酒、高知イズム全開w
by musakuni | 2014-07-24 21:38 | | Comments(0)